ヘルシアーナ水素には副作用があるのか?

水素サプリメントは身体に良いと言う事は分かりましたが、やはり直接口にする物なので安全性についてもしっかり調べないと不安です。

 

そこで安全性についても調べましたのでご紹介します。

 

ヘルシアーナ水素の安全性について

そもそもですが、水素には副作用はありません。
どんなに余分に水素を摂取しても、余った分は呼吸などで体外に排出されてしまいます。

 

もし、危険性があるとするなら原材料の方です。
どんな原材料が使用されているのかはやはり気になりますよね。

 

ヘルシアーナ水素の原材料はこちらです↓

 

 

「V」はビタミンの事ですが、沢山のビタミンが入っているのが分かります。他にもナイアシンやパントテン酸カルシウムもビタミンの一種で、普通の食品にも含まれている安全なものです。

 

焼成カルシウムと言うのはサンゴや牡蠣を砕いて水素を焼き付けた物で、食品添加物として厚生労働省にも認可されている安全な材料です。HPMCは増強剤として多くのサプリメントに使用されています。こちらも食品安全委員会により安全とされています。

 

結晶セルロースは食物繊維の事で、腸内環境を整える働きがあります。

 

全ての原材料をしっかりと確認しましたが、危険なものは一切ありませんでした。
これなら副作用の心配はないので、安心してヘルシアーナ水素を飲む事が出来ます。